ケータリングのことならお任せ!

今やケータリング会社は特徴が売り物の時代です

30年ほど前にはケータリングといえば、ホテルかレストランでしか事業化しておりませんでした。
言葉そのものも知られておらず、説明するにも戸惑ったものです。
仕出し屋とは違い、料理のレベルが問われるため一流の看板が必要だったのです。
単なる食事の提供だけであれば、仕出し屋や出前のお寿司・弁当屋でも良いのですが、自宅に集まってくれた人たちに一流の料理人が、その場で作って食べさせてくれるという、ネームバリューとパフォーマンスが売り物だったのです。
そのために、ホテルなどでも和洋中の料理人の中から、看板シェフを選抜して行うといった特殊なものでした。
パーティーの機会が多いアメリカなどでは、早くから行われていましたが、日本の風習になるには時間が必要でした。
ケータリングが広まるキッカケになったのは、やはり高齢社会に突入したころからです。
外出する機会が中々持てない家族にとって、一流料理人の食事をしたい。
また、食事制限のある高齢者に、管理栄養士と料理人・フードコーディネイターが料理する食事を提供したいといった要望が高まってきたことが一因となっています。
そのために、今はケータリング会社も増え、特徴のある食事提供ができるところが人気があります。

ケータリングを安全に利用するための注意点について

ケータリングは指定された場所に食材を持ち込んでその場で調理するサービスです。
弁当の宅配や出前とは異なり、作りたての料理をその場で味わうことが出来るのが大きな特徴です。
パーティーや集会など大人数の利用客にも対応できることからサービスを提供する業者が増加している他、旬の食材を使用した高級な料理を提供する所も存在します。
ケータリングを利用する際は提供される料理の種類や料金などの他に安全性を確認することも大切です。
生の食材を持ち運ぶので衛生管理に気を配っている業者を選ぶのが安全にケータリングのサービスを楽しむための心得です。
特に気温や湿度が高い季節は食材が傷みやすいので業者選びは慎重に行う必要があります。
食材によっては僅かな温度変化にも過敏に反応して品質が大きく劣化してしまう物もあることから、サービス利用の際は詳細を確認しておくことが大切です。
また、食材の管理だけではなく調理を行う環境も清潔であることが美味しい料理を楽しむための条件なので、指定場所の衛生管理には細心の注意を払います。
特に屋外は虫や埃などが混入しやすいので、使用できる食材も限定されることがある点を注意することが気持ち良く料理を味わうためのポイントです。

おすすめWEBサイト 8選

失敗のない完璧な仕上がりを低価格でご提供します。

LED打ち替え

結婚祝いのプレゼント相談を受け付けております。

結婚祝い プレゼント

Last update:2018/7/12